C/Migemoのインストール2016

ローマ字でi-searchができるようになる。migemo.elはMELPAに登録されているので必要な作業はバックエンドのC/Migemoだけである。

  1. http://www.kaoriya.net/software/cmigemo/ からバイナリをダウンロードしパスの通った場所(下の例では C:/Program Files/cmigemo/)に展開
  2. MELPAからmigemo.elをダウンロード&インストール
  3. inits/windows-migemo.elを以下のように設定
    (require 'migemo)
    (setq migemo-command "cmigemo")
    (setq migemo-options '("-q" "--emacs" "-i" "\a"))
    
    (setq migemo-dictionary (expand-file-name "C:/Program Files/cmigemo/dict/utf-8/migemo-dict"))
    
    (setq migemo-user-dictionary nil)
    (setq migemo-regex-dictionary nil)
    (setq migemo-coding-system 'utf-8-unix)
    ;(setq migemo-use-pattern-alist t)
    ;(setq migemo-use-frequent-pattern-alist t)
    ;(setq migemo-pattern-alist-length 1000)
    (load-library "migemo")
    (migemo-init)
    
    
 

Emacs 23 + migemo with Homebrew

マスタカさんが Homebrew の Formula を書いておられたので使わせてもらいました。ありがとうございます。私の環境の場合には、インストール後 init.el に次の記述が必要でした。

;; migemo
(setq migemo-command "migemo")
(setq migemo-options '("-t" "emacs"))
(setq migemo-dictionary (expand-file-name "/usr/local/share/migemo/migemo-dict"))
(setq migemo-user-dictionary nil)
(setq migemo-regex-dictionary nil)
(setenv "RUBYLIB" "/usr/loca/lib/ruby/")

(require 'migemo)